千歳の春を月は待つ (頒布終了)
- コイネガ。

閲覧くださりありがとうございます。
すべてに返信はできないかもしれませんが、
ひとことでも感想下さいましたら、とても嬉しいです(*´ω`*)φ三φ
お互いに惹かれあっていることが示唆する言葉でわかってしまった。
想いを言葉や行動で伝えてくる三日月に、
『神』と『人間』という関係に、審神者はどのように決断するのか…?

みかさにの一連の話となる
「いずれの時にと願うのは」
「かくもうつろふ月光の」
「落つる雫はしじまへと」の計三冊を再録
プロローグとエピローグ、最終話の計P89を描き下ろして一冊にしました。

※他の審神者やモブの話、審神者の名三条派の順番等、捏造多々の内容です。

読んだ   読みたい  

作品について

作品名 千歳の春を月は待つ (頒布終了)
作家名 からすまい 年齢区分
発行日 2016/10/09 発行イベント
作品タグ 刀剣乱舞, 女審神者, みかさに,
紹介URL https://www.pixiv.net/member_illust.php?mode=medium&illust_id=58996338
通販取扱

コメント

[ログイン/新規登録]
ログイン後も匿名でコメントできます。
コメントはログインした方のみ書き込めます。
頂いたコメントは非公開です。