不屈の騎士道
- 空蝉の蒼

この本はいかがでしたか? 感想をお寄せください。
閲覧数:135 評価回数:14 総合点:59
悪魔に命を狙われる日々。戦いに明け暮れる日々。しかしそれは常ではない。
当然、平和的にかつ健やかな日常も存在する。そんなある時の事。
この寂れた教会へ一人の英霊が訪れた。トリスタンではない、別の個体。

その日の森は、異様に静かであった。
読んだ   読みたい   シェアする

作品について

作品名 不屈の騎士道
作家名 飛華梨 年齢区分
発行日 2017/08/20 発行イベント 家宝は超寝て松 関西2017 4号館ク39ab
作品タグ おそ松さん, カラ松, 宗教松, 神父さんとトリスタン,
紹介URL
通販取扱

コメント

[ログイン/新規登録]
ログイン後も匿名でコメントできます。
名前:
頂いたコメントは
サークルの承認後に表示されます。
Kuruha
2018/8/20 23:37
ただただ感動…(´;ω;`)ブワッ
トリスタンと自分に対する神父さんの気持ち…そして、
神父さんと自分に対するトリスタンの気持ち…。
そして最後のランスロット卿の決意…。
神父さんの涙とトリスタンの決意の瞳に感動しました。
もう、言葉で表せないくらい大好きでいっぱいです!!